スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

注目

敏感肌さんの服の組み合わせ

敏感肌さんの服の組み合わせ

こんにちは。




あなたも誰かのマイノリティ マイノリティを巻き込んで作るアパレルブランドsakaeです。


季節の変わり目って、肌トラブルに悩まされませんか。

今の時代、敏感肌に悩まされる方が多いです。
その原因として花粉や乾燥、栄養の偏り、添加物、仕事のストレス…
上げたらきりがありませんよね。

今日は乾燥肌と静電気について、そして、衣類で対処できることもあるよってことをお伝えします。

みなさん、服を脱いだ時パチパチと音がなる経験をしたことがありますか? おそらく1度はあると思います。あれって、不快ですよね。
静電気は乾燥肌の人にとったら、さらに痒みを誘発するもので、私なんかは、脱いだ後身体が痒くなります。泣
なぜかというと、、、肌の細胞や神経の話になり長くなるのでまた今度ね☺


さてさて、皆さん
服を脱ぐ時、パチパチ音が鳴る時と、鳴らない時のことをよーく思い出してみてください。

汗をかいている時に、静電気を感じたことありますか?
おそらくコレはないと思います。

そうなんですね、
静電気には湿度が大きく関係しています。
静電気、、、「静」という文字がついていますが、れっきとした電気なんです。
そして、電気が好む通り道は、人間の体より水なんですね。
つまり、湿度が高ければ、水の中を通って、静電気は放電されパチパチならないのです!

ほうほう。
だったら保湿をしたらいいんだね!ってことなんですが、、、

乾燥肌の人は、保湿だけでは間に合わないことが多い!!
ニベア塗ったり、ワセリン塗ったり、皮膚科の薬塗ったりしても乾燥する!!
身体の内側、睡眠、ストレス、色んな側面から改善をしないといけないのは事実ですが、実は衣服の特性を生かして、静電気を小さくする方法があることをご存知でしょうか。



実は、重ね着する衣類の特性がポイントなんです!!

そもそも衣類による静電気は、異なる素材でできた衣類がこすれることで発生します。


衣類と衣類がこすれると、一方はプラス、もう一方はマイナスの電気を帯びることがあります。どちらかの電気に偏って「帯電」します。その帯電している衣類から静電気が「放電」されることにより「パチパチ」という現象が起こります。


衣類は様々な種類の素材からできていますよね。
実は、その素材によってプラスの電気を帯びやすいものと、マイナスの電気を帯びやすいものと…

最新の投稿

sakaeの生地のココがいい

サカエさんのマスクについてのお話

sakaeのデザイン手法

sakae誕生ものがたり